所沢市のご紹介|所沢 不動産(新築・中古一戸建て・マンション)|朝日土地建物 所沢店

所沢市のご紹介


西武新宿線・西武池袋線「所沢」駅

所沢市は、東京の北西部にあって、東京都心への交通の便が良いため都心への通勤率が高くベッドタウンとして発展してきました。所沢駅を中心に医療機関、大型の商業施設、スーパー、コンビニ、飲食店なども充実しています。また、狭山湖のある狭山丘陵は豊かな自然があり公園も多く緑と生活の利便性がある都市を形成しています。朝日土地建物所沢店のある所沢駅東口は現在再開発が進められています。開発は駐車場を含む地上五階建ての駅ビル施設です。所沢市の市民サービスコーナーを含むファッション、雑貨、書籍、飲食、食品などの約120店舗が入りその施設に接続する改札口や南口の新たな改札口の増設が予定され駅の利用が便利になります。また、災害時の帰宅困難者の受け入れスペースも考慮されています。開業は2018年春(Ⅰ期)、2020年(Ⅱ期)夏を予定しています。今後、ますます都市の利便性が高まります。

交通の利便性

所沢市の主要路線は西武新宿線と西武池袋線です。概ね30分前後で池袋や高田馬場、新宿方面に行け便利です。西武池袋線は東京メトロ有楽町線、副都心線、東急東横線、みなとみらい線の直通運転を行っており池袋、新宿、渋谷、横浜などに乗換なしに出られます。その他、武蔵野線は浦和方面、西国分寺方面につながり埼玉都心部、東京市部への移動に利用でき便利です。また、西武狭山線は、西所沢駅と西武球場前駅をわずか6分ほどで結ぶ路線でで西武球場へ行く手段ですが、下山口駅や西武球場前駅は駅近くの物件も多く人気があります。車では関越自動車道の所沢インターが利用でき遠出にも便利です。圏央道や外環道を利用すれば様々な方向へのアクセスができます。


西武線

住みやすさ

所沢市の各駅の周辺にはスーパーや飲食店などが充実しています。所沢駅前には、スーパー“西友”“Emio所沢”、ペデストリアンデッキでつながる“西武百貨店”を含む大型商業施設“ワルツ所沢”があり、いろいろなジャンルの専門店がありファッション、雑貨、食料品など買い物や飲食に楽しめます。航空公園駅は、東口は約50haの緑あふれる広大な“所沢航空記念公園”があり市民の憩いの場となっています。公園内はテニスコート、野球場、運動場、野外ステージ、愛犬家にうれしいドッグランや子供の遊び場が充実し親子で楽しめます。西口は低層のマンションや戸建て中心の閑静な住宅街です。小手指駅は、駅前の高層マンションが建ち目を引きます。銀行やコンビニや“イトーヨーカドー”などのスーパーもあり便利です。また、始発電車も多く都心まで座って行くこともできます。所沢市は駅から離れると緑が多く自然に恵まれた住環境があります。


所沢西口プロぺ通り商店街

子育て環境

所沢市は、子供の医療費助成制度があり、所得制限無しに0歳から中学3年生までの医療費が実質無料となります。また、子育て家庭を応援するための“パパ・ママ応援ショップ事業”として埼玉県内や県外の協賛店での買い物に割引やポイントを受けられるカードを配布しています。中学3年生までの子供のいる家庭が利用できます。買い物、飲食、金融機関、自動車、遊び、理容などの協賛店舗で利用できます。市民医療センターでは休日、祝祭日や夜間でも小児救急診療として急患を見てもらえるので安心です。


朝日土地建物 所沢店

この記事は2016年6月14日に作成されました。

PAGE TOP↑